忍者ブログ

だぁくなえんじぇるにこいをして

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自由帝王・ロミオ様

どーも!
白いご飯と味噌汁とたくあんが食べたくて仕方がない紫燕です!
いやーやっぱり2食続けてジャンクはダメですね!
胃がとても重たいです…
よし、今度は吉野家に行こう。(京都に行こうのノリで)

えーさて!
そんなわけで本日2回目のロミジュリ観劇というわけだったのですが。
いやもうね。
ティボルト。
ヤバいっすマジで。
紫燕、ティボルトに完全にイエス☆フォーリンラブしちゃいました。
ティボルトの登場シーンからテンション急上昇で、劇中もずっと目で追っかけてました。
カーテンコールのときも思わず身を乗り出してしまったらしいですし…
うん、ティボルト好き!
どこがどう良いのかは上手く口で説明できないんですが…
なんだろな。
あのどうしようもなく切ない感じがたまらない。
いや切ないって言ったらみんなそうなるんですが。
ティボルトの切なさはどうも紫燕的にツボらしくて…
見れば見るほど好きになってしまいそうです><
今日は2回目ということもあり、しかも3階からの観劇だったので前回よりは落ち着いてお話全体をしっかり観ることが出来たのですが、やはり深いですね、ロミジュリ。
普通に観てても、台詞の持つ意味をいちいち考えてしまいます。
1回目のときにも思ったんだけど、多分言葉の言い回しがすごく綺麗なんだろうな。
もしこの脚本が売ってたら、紫燕リアルに買っちゃいそうですもん。
そして伝えようとしてることもきっともっと深いことで…
う~ん、難しい。
でも確実に何回見ても楽しめるし泣ける舞台なので、これからの観劇もすごく楽しみv
春休みの思い出は完全にロミジュリだけになってしまいそうだ…笑

以下、覚えてる限りで今日の公演の感想を書いていきます。
ネタバレになるやもしれないので、追記に文字色も反転させて書いておきます。
見たくないよ~という方はするっとスルーしちゃってください☆(田口病発症)

邪な気持ちは全て捨て去り、清らかな心で臨もうと決めた今日の公演。
前回見たときはあまりの近さにちょっと色々と頭が暴走してしまったので今日こそは…!と決めていたのにもかかわらず、何故か始まる前に姐さんと2人でおもいっきし邪な話をしてしまい。(しかもロミジュリ内で)
これじゃ清らかな心では見れないのでは…?と心配したのですがさすがロミジュリ。
お話が始まると同時に邪な心はどこへやら、完全にストーリーに入ることが出来ました。
個人的にやはり1階席よりも今日の3階席とか、ちょっと離れている方が落ち着いてお話に没頭できることが出来たな~と思いまして、案外上の席も悪くはないなと感じました。
まぁそこは人それぞれですけどね。

で、肝心のお話の方なんですが。
2回目にもかかわらずとても新鮮な気持ちで見れました。
ロミオが登場してくるシーンも、マキューシオやティボルトが死んでしまうシーンも、事前に予想がついたのにやはりドキドキしながら見てしまい、1回目同様胸が痛くなりました。
最後ロミオとジュリエットが次々に後追うように死んでいくところはもしかしたら1回目のときよりもグッときてしまって、危うく嗚咽が漏れてしまうところでした…
その他の泣けるポイントとしては、ロミオがティボルトを殺した(正確にはティボルトが進んで殺された)あと、それを知ったジュリエットが嘆き悲しむんだけど、やっぱりそれでもロミオに会いたい…!と叫んでるところ。
あそこは涼子ちゃんの演技が素晴らしくて、見てるこっちも心臓が痛くなってきます。
それからロミオが仮死状態のジュリエットの前で、ジュリエットが生前書いた手紙を読んだ後あまりの悲しみにジュリエットの幻影を見てしまい、それに対して壊れたように笑って話しかけていたシーン。
何もない空中を見つめるロミオがすごく痛々しかったです。
あとはやはりロミオの死を追いかけて、少しの迷いもなく自害したジュリエット。
女ってここまで強くなれるんだなと心打たれました。
最後に、ちょっとこれはピンポイントなんですが、ジュリエットパパがジュリエットに苦言を言ってるところも紫燕は個人的にすごい泣けて。
パパもパパなりに色々と苦労してたんだなとウルっときてしまいました。
んーなんか本当に悲しいお話なので泣けるポイントを挙げたらキリがないんですが、とりあえず今覚えてるのはこれくらいかな…
後半部分は本当に怒涛の悲しいシーンの連続なので、前半の楽しい部分をうっかり忘れてしまいます笑
前半は本当にお腹抱えて笑えます笑
特に紫燕が好きなのが、ロミオが親友のマキューシオやベンヴォーリオに、舞踏会の夜何があったのか聞かれてるシーン。
あそこはどうやら毎回アドリブみたいで、前回はロミオがベンヴォーリオに「そこでなんか踊ってくれたら教えてあげる」って言って、ベンヴォーリオが「逆切れな上に無茶振り!?」って答えてて爆笑しました笑
そして今日も素晴らしくて笑
ロミオが「ベンヴォーリオ、お前は彼女がいるのか?」っておもむろに聞いて、ベンヴォーリオが「えっ…彼女…は、いない…ですけど」ってしどろもどろに答えていまして。
それに対してロミオが「じゃあ俺の気持ちは分からないだろうから教えない!」とか言っちゃって、最終的にベンヴォーリオは「自由帝王…?」と困り果ててしまってました笑
あの瞬間はみんな、たっちゃんも素で笑ってて面白かった笑
なんか結構色んなところでアドリブがあるみたいなので、それを見つけるのも一つの楽しみですね!
それからロミオがジュリエットを泣かせてしまったあと、慌てて気を取ろうと一発芸みたいなことをやるのですが、前回はニワトリの真似、そして今日は欽ちゃん走りをしていました笑
この欽ちゃん走りがまた可愛くてvV
終わった後に「良かった…これだけやって笑ってくれなかったらどうしようかと思った」って台詞があるのですがそこも爆笑です笑
いやしかしたっちゃんが本当に可愛いんですよ~!
特に前半部分。
ロミオ様っていうより完全に上田竜也の状態に近い演技で、ずーっとキュンキュンしっぱなし!
「おっぱいに突撃ー!」とか。
マキューシオに「ヤるんだろ?」って聞かれて「もちろん!」ってレンジャーポーズとか。
てか今日レンジャーポーズめっちゃ多かったな~!
これはロバマラー的にはやはりあの方の影響だとしか思えないんですが間違いないですか?
ステージに這いつくばったりくるくる回ったり、たっちゃんは本当に可愛い!
上映中何回「かっ…!」って言葉を零してしまったか分からないくらい可愛かったです!
あーでも色々興奮しすぎて飛んじゃってるのが悔しいな~><
次回観るときにでも、可愛いロミオ様をまたガッツリ確認してこようと思います!!

 さて。
そんなところでちょっと別枠でティボルトについてがっつり語っちゃってもいいですか笑
いやもう本当に好きなんですよ、ティボルト。
なんていうか、好きな人に気持ちも伝えられないくらいヘタレなのに無駄にプライドばかり高くて意地っ張りで、まだまだ子供なのに変に背伸びしてて。
運がなくてやることなすこと裏目に出ちゃって投げやりになっちゃって。
最終的にあんな形で死んじゃって…
なんかあのお話の中では一番人間くさくて悲しくて愛しいなと思うのです。
紫燕こういう子すっごい好きなんですよ~
可哀相だけど、可愛くて仕方がない。
以下、紫燕が勝手にお勧めティボルトを5つほど挙げてみるので、皆さんも余裕があったらぜしチェックしていただけたらなとvV

・ジュリパパにジュリエットとの婚約を申し出るときの予行練習をしてるティボルト。この劇の中で唯一お茶目なティボルトが見れますv
・ジュリパパがパリス伯爵とジュリエットとの婚約の話をしてるときのティボルトの切ない背中。何か言いたくて仕方がないだろうにグッと堪えてる姿にキュンvVV
・ジュリエットに「(ロミオと結婚した後も)味方でいてくれるわよね!」と聞かれて「…あぁ」と答える健気なティボルト。あのちょっとの間が切ない;;
・ジュリエットの結婚相手がロミオだと知ったあと「…おまえかぁ…っ!」とロミオに襲い掛かるティボルト。
・ロミオの持ってる剣で自らを刺したティボルト。

ティボルト大好きだー!!!


邪な話で始まったけれど、意外と全体的に清い目で観れたのでほっとしました笑
ただやはりたっちゃんの白い鎖骨とか首筋とか細い腰とか太ももとかを見てると、どうしてもムラムラと邪念が膨れ上がってきてしまうので、公演後姐さんにそれはあたしが変態なだけなのかな?みたいなことを聞いたら思わぬ名言を頂いてしまったので最後のまとめとしてここに書いておきたいと思います。

『たっちゃんは邪念を払拭できない体つきをしているから仕方ない』

ちょ、邪念を払拭できない体つきって凄まじいな…!
ではこれからは遠慮せず邪にロミオ様を拝んで行きたいと思います!!←やめれ
おっぱいに突撃ー!!!!!

拍手[0回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

TRACKBACK

TrackbackURL

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

つれづれなるままに。

とぅいったー

同盟

☆ただいま全力で推奨中☆



グランマニエっちゃう?

プロフィール

HN:
紫燕
性別:
女性
趣味:
音楽を聴くこと・らくがき

ブログ内検索

バーコード

どうぞ気軽に絡んで下さい♪

Copyright ©  -- だぁくなえんじぇるにこいをして --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]