忍者ブログ

だぁくなえんじぇるにこいをして

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神番組少クラプレミアム…!!!

幸せだ…

どーも。
体は寒いけれど心はぽっかぽか紫燕です。


今さっき家に着いて、とりあえず何はなくともYour side!って思ってビデオ巻き戻してお二人のデュエットをもちろん正座で拝見させていただいたのですが…

泣 き ま し た 。

いや、リアルに。
普通に涙が出てきました。
もう、どこがどう感動してとかじゃなく、とにかく2人の全てに心がいっぱいで気づいたらボロ泣き…親がびっくりしてました。。
はー…すごいなぁ。

まだ雄一さんのトークの部分は余裕がなくて見れていないので、とりあえずお2人のデュエットの感想だけ。

歌が始まる前。たっちゃんはボーダーのロングパーカーに黒いパンツ。雄一さんはシャツの上にアーガイルのセーター、という衣装でした。雄一さんのこのセーターは着てるのをよく見かけるけど、どちらも私服なのかな?
2人で歌詞を見ながら打ち合わせをしていたのですが、そのときの2人の身長差がとてつもなく神でした…!たっちゃんが雄一さんより確実にひとまわり小さい!!しかも細い!!たっちゃんは肩が隠れる服をお召しになるとすごく華奢に見えるので、女のあたしでもドキドキしちゃいます。
2人で楽しく笑いあいながら打ち合わせをしている画面の下に、「今日の一曲目は、プライベートでも仲の良い上田くんと…」みたいなテロップが入ってて、意味もなく一人で大焦りでした…!ば、ばれてるよ、この2人!!ついに少クラにも公認だよ…!!!!!たっちゃんが、中丸なんとかかんとかって言ってたのですが、音が小さくて聞こえなかった…;;でも2人のツーショが甘々だったのでよしとしますvV
そして待ちに待ったYour side!たっちゃんがセンターの奥、雄一さんが手前の右側というポジションで、前奏から雄一さんのボイパが始まります。ここのボイパがめっちゃくちゃかっこよくて、実際CDにも入れて欲しかったなって思うくらい!「It's little fanny story そうもう戻れない~」の部分は雄一さんソロ。相変わらず声が甘いです…vV「Oh,NoNoNo~」の低音に鳥肌が立ちました。「唇絡めていた~」の部分はやはりたっちゃんソロ。最初に雄一さんが歌ったのでここは2人のハモリかなと期待していたのですが…ソロでしたね~たっちゃんが歌いだしたときに2人が一緒に映ってたのですが、そのとき右側に移っていた雄一さんがビックリするくらいかっこよかったです!!!動きとか表情とか…ものっそい男らしかった!そしてたっちゃんも相変わらずな美しさで…思わず口半開きで見とれちゃいました…v腰細ーいvV(どこ見てるの)「許されない二人の恋は~」のところで若干雄一さんのことチラ見してた気がするんですが、気のせいですかね?
サビはもちろん2人のハモリ。今回は珍しく(?)たっちゃんが下を歌って、雄一さんが主旋律でしたvたっちゃんのハモリがすごく綺麗で癒されました~雄一さんの高音も素敵!
サビが終わり間奏。雄一さんが左側へ移動してるその後ろでたっちゃんがリズムに乗りながらぐるりと一回転してたのですが、それがものっそ可愛かった~vV足細ーいvVV←だからどこみてるの
間奏の後、ちょっぴりフルバージョンを期待していたのですが、「それなのに~君は俺にだけ~」から始まり、再びサビへ。今度はたっちゃんのフェイクが入ります。以前から思っていたのですが、たっちゃんってフェイク入れるの上手いですよね!やっぱり音程がしっかりしてるし、メインボーカルの音をしっかり考えて重ねてるからフェイクがすごくキレイ。最後の「I'm on Your side~」のフェイクとか、すごい紫燕のツボでしたもん。これからCDとかでもたくさんやってくれるといいなぁ。
最後のサビも終わり、歌い終わった雄一さんがたっちゃんの元へ。2人が至近距離で同じ画面に入ってフィニッシュです。雄一さんはずっとカメラ目線で、たっちゃんはどこか遠くを見つめていました。もう、2人は同じ画面だし、雄一さんはめさんこカッコいいし、たっちゃんは女の子にしか見えないしで紫燕どうしようかと思いました…テレビが眩しいよ…
なんだか恥ずかしくてあまりリピ出来なかったのですが、もうすぐ冬休みだし、雄一さんの暴露トークと合わせてまた何度か拝見させていただこうかなと思います。

とりあえずもう思い残すことはありません。

人生って素晴らしいね…!!



…あっ!Mラバ!!!

拍手[0回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

No Title

泣いた。リアルに泣いた。
こんなにお互いを想いあって歌ってる歌はないよね。2人が凄く大事に歌うし、それぞれのソロは歌詞がどんぴしゃだし、
N「それなのに俺にだけ・・・」
U「君と生きる」
は2人の決意みたいな感じでもう!!!
「眠るまで俺は君を~」の部分では確実にゆっちが竜ちゃんに視線を送っていたように見受けられますが・・・?
最後に歌い終わったツーショの二人が凄い素敵だったーvv竜ちゃんが顔をフッとあげた瞬間とかゆっちが竜ちゃんを守る様に立ってる姿とか、とかとか!!!
語りつくせない。
忘年会で声が枯れるまで語ろう。
  • 紫龍 さん |
  • 2007/12/17 (13:22) |
  • Edit |
  • 返信

紫龍さんコメントあぼがどー!

もう本当。泣くしかないよね、あれは。
2人が一緒に歌ってるってだけで、もういっぱいいっぱいで歌詞を考えてる余裕なかったけれど、「それなのに~」のところは確かに2人の決意表明みたいだったね!!
結婚披露宴とかでもリアルにコメントしてそうなお言葉…それがこの2人には普通にしっくりくるからすごいと思う。
雄一さんは常に後ろ向きたがってたし、たっちゃんは歌いながらずっと雄一さんに視線送ってたし…vV
最後のツーショも完全にカップルそのもの!言うことなしですよ!!
マジで。
忘年会で語りまくろう!!
  • 紫燕 さん |
  • 2007/12/17 (23:25) |
  • Edit |
  • 返信

TRACKBACK

TrackbackURL

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

つれづれなるままに。

とぅいったー

同盟

☆ただいま全力で推奨中☆



グランマニエっちゃう?

プロフィール

HN:
紫燕
性別:
女性
趣味:
音楽を聴くこと・らくがき

ブログ内検索

バーコード

どうぞ気軽に絡んで下さい♪

Copyright ©  -- だぁくなえんじぇるにこいをして --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]