忍者ブログ

だぁくなえんじぇるにこいをして

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラジオ第54回目。

4月10日 R-One KAT-TUN 第54回目


「どぉも!文化放送のいのうえだたつやです」
「やったぁ♪ちゅんりー中丸です」
「ニコニコラジオGO SHOW HA!今回で54回目というわけなんですけどもね」
「やべえ、ちょっとしくじった俺」
「どした?」
「『やったぁ♪』のとこ、ちょっと上がりきってなかった」
「まぁじで?(笑)きが違った?」
「うん」
「どんまも」

来週の放送には、なんと!カメちゃんが来てくれるそうです!
「まぁほら彼ね、行きたい行きたいってずっと言ってましたから。まぁしょうがねぇからな、呼んでやろうかなと」
「まぁな。親心ってもんだよな」
「そうだな」

カメちゃんが番組初のゲストとなるわけで!
「そっかそっか。初がカメか…」
「まいっか」
「まいーや」
「いいよな」
「とりあえず来たら上手くさ、持ち上げようぜ」

久々のライヴの話。
「どうでした?最初緊張しました?」
「俺ねー俺…前日?本当緊張して!1時間しか寝れなかった俺」
「まじで?」
「おう」
「俺も緊張したけど…もうちょっと寝れたけど。1時間かぁ。すごいね」

ゆっちはテレビをオフタイムにして、朝方のニュースを聞きながら寝ようとしていたそうで。
「やったらとね、その女のキャスターの人がね、噛むわけよ」
「うん」
「二行に一辺くらい」
「うん」
「したら俺もうそれが気になって仕方なくて。結局5時まで起きてましたからね」
「まじっすか」
「うん」
「俺その話、4回5回目ですけど(笑)」
「(笑)」

日付が変わって本日!DVDが発売されました!
ということで今日はそのDVDの中から一曲…?
「それでは聞いてください、KAT-TUNで、『僕らの街で』」
「違うよ?(笑)」
「あはは!(笑)もういいな!」
「もういいよ(笑)」
「もういいな、これな!」
「でも、でも、俺が、多分振られてたら、俺も言ってた(笑)」
「だろ?じゃ、上田くんよろしくお願いします!」
「それでは聞いてください。KAT-TUNで『YOU』です!」

~『YOU』フルコーラス~

アルティメットハンター対決!
判定が難しいとの意見があったため、今回からホイッスル制度を導入することになりました!
ネタを読む前に、守備側はホイッスルをくわえるというわけです!

先攻たつやさん!
『クラス全員参加のリレーのメンバーに、外された。』
「くふふ…ピピピっ…ふふ…」
「ごぉおぉーーーるっ!!!」
「レベル高ぇな!」
「俺のね、チーム超レベル高ぇから!」
→ゆっちの負け!

後攻ゆっち!
『目玉オヤジの、体が武蔵。』
「…」
「『目玉オヤジの、体が武蔵。』」
「セーフ!」
「まじで?!」
「うん、全然面白くないよ」
「ちょー面白くねこれ!?」
「何が面白いのかさっぱりわかんない」

「まじかよー」
→ゴールならず。

先攻たっちゃん!
『こんな名前を付けられたら、親を恨んじゃいますよねシリーズ。ジョン万次郎』
「くっ…ぷぷぷっ…ぷぷぷ」
「アウトーっ!!!ごぉーる!!!」
「勝手にシリーズつくんなよって思って俺!(笑)」
「(笑)うち強いっしょ?(笑)」
「おいやべぇよ」
「お前俺を笑わせないともう終わりですよ」
→ゆっち再び負け!
―ゆっちすごい笑い堪えてて面白かったです(笑)

後攻ゆっち!
『チョークを、ちょぉ食う』
「ふふふふふ…」
「アウトーっ!」
「食わねぇだろ」
「相当授業中暇なんでしょうね、これ(笑)」
→たっちゃんの負け!

先攻たっちゃん!
「『想像してみようシリーズ』…」
「ぐふっ…はははははっ!!(爆笑)ちょっと、待って…(笑)」
「(笑)」
「超うぜぇマジ…(笑)超うぜぇお前…(笑)」
「なんでだよ(笑)」
「勝手にシリーズつくんなって…(笑)」
「アウトぉー!ごぉーるっ!(笑)中丸くん、3連敗です(笑)」

「涙出てきた…(笑)」
―ゆっちの「超うぜぇマジ…」がすごいツボでした…(笑)

気を取り直して(笑)
『想像してみようシリーズ。ピッコロが田口淳之介』
「ネタ自体は大したことないんだ」
「いや、まだ続きがあるんです(笑)」
『ブルマも、田口淳之介』
「(笑)ドンドンドンッ」←テーブルを叩く音
→ゆっち惨敗(笑)
「まぁ、そういうわけでね。3対1で、上田チームの、勝ちーっ!」
ということでゆっち1敗です!

ぜひともゆっちチームにいいネタを!


「改めまして、KAT-TUNの上田竜也と」
「スピニーングバードキィック!ちゅんりー中丸雄一がお送りしているR-One KAT-TUN。続いてのコーナーは、こちらです!」
―ゆっちの「キック」の言い方がめちゃめちゃ可愛くてときめきました…なんだこのコ…!
メールワンカトゥーン!

コンサートのパンフはNYで撮られたそうですが、外国の方との面白いエピソードはありますか?というメール
「『...体調を崩されないように頑張ってください』…というわけなんですけどもね」
「ありがとうございます!」
「次行きましょうか?」
「コラ!(笑)」
「(笑)」
―ゆっちの「コラ」きた!(笑)

2日目が、NYでは珍しい大雪でかなり寒かったそうです。
それでもセントラルパークでリスを見たりしてNYを満喫されたそうで。
「で、休みの日には、カメとね。俺と中丸で。おもちゃ屋行って」
「ああ、おもちゃ屋さん行ったね」
「お土産買ったりね」
「人形買いましたね」
「うん」
―おもちゃ屋さん、ご家族で行かれたんですね!

2人は、女の子がスウェットを家以外で着てたら引きますか?というメール
「これは…まぁ、あんま正直好きじゃないですね」
「そうですねぇ」
「うん」
「僕も同感ですねぇ。ちょっと…」
「まぁだらしがないというかね」
「うん」

最低人目に付くところでは女の子らしい格好をしてくれると嬉しいなという男の意見でした。

エイプリルフールに、2人はメンバーに何か嘘を付きましたか?というメール
今年は2人とも忘れてて嘘を付いていないそうです。

たつやさんはちょうど4月1日に髪の色を明るくされたそうで。
「そいで、田口に、『髪の毛茶髪にしたぜ』って送ったら、『嘘つけ』ってきて(笑)」
「あははは!(笑)ハナから信じてねぇ!(笑)」

この間の罰ゲームのセンブリ茶をメンバー全員がいる次の現場まで持っていったというお2人。
「そいであのほら、田口くんにね!」
「えぇ。もう、ガッツリ飲ましてやりました」
「ね」
「あのときのリアクションはすごく面白かったですね」
「よかったね」

エンディングコーナー!

「...レコメンの携帯サイトからも送ることができます」
「ピーピッピピーピピピピピピ―!」←ホイッスルの音です
「何言ってるかわかんねぇ(笑)」
「(笑)ごめんね」
―ゆっち謝ったー!!なんでそこで謝るの旦那ー!!(萌)

おまけコーナー!

「こんな質問です」
「はー!こんなの大胆に質問してくるやつがいるとはねぇ!」
「俺ねぇ。結構遅いんですよ」
「あ、あ、お前遅そうだもんなぁ」
「中学生だったかな…中3…15歳くらい」
「あ、15か」
「遅いかな?」
「や、でも今…昔のね。今の時代だったらもう、12、13でいってるコもいるけどね」
「あははは!(笑)なんだお前(笑)上田くんはどうなんですか、これ?」
「俺も15…くらいかなぁ~?そんな覚えてないんですけどね」
「そうなんだよな~ハッキリとは覚えてないんだよ」
「ハッキリとは覚えてない」
「結構前のことだったから」
「うん」
「でもドキドキしたのは覚えてる」
「うそ」
「すごい緊張した俺。どうしたらいいだろうって思うもん」
「俺の…本当、あれは、綺麗だったすごい」
「あ、本当」
「すっごい綺麗だった」
「ほー」
「マジ興奮した」
「興奮したのお前(笑)」
「おぅ(笑)」
「都会…ほら、都会とね、田舎でもほら、だいぶ差があるじゃないですか」
「都会のコは早いと思うよ!」
「都会は早いよな」
「んー」
「俺!あーそっか。結構俺の周り結構早かったもんなぁ」
「まぁじで?」
「おぉ」
「結構羨ましかったよね。早かったら」
「ちょ、俺あんまねぇ。あんま好きじゃなかった俺」
「うそー!」
「うん。だから遅かった」
「それは男としておかしいよ!」
「いやだってしょーがないもん!興味なかったんだもん。サッカーにしか興味なかったからさ俺」
「あ、結構、純粋なコだったんですね」
「えぇ」
「俺はもう、興味津々でした」
「あ、本当。大好きだった?」
「大好きだった。も、他の人がもう、いったって聞くと羨ましいもん」
「ふははは!お前…(笑)聖大好きだよね!」
「聖は大好きですわ!」
「あいつ大好きだよね!」
「あいつは間違いない!」
「マニアだべあれ(笑)」
「マニア!」
「言ってしまえば」
「言ってしまえばマニア(笑)」
「ああ」
「色々俺も勉強さして頂いてるよ?聖からは」
「あ、本当」

「うん」
―うぅっわ、なんの質問かめっさ気になるわー!!

拍手[0回]

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

TRACKBACK

TrackbackURL

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

つれづれなるままに。

とぅいったー

同盟

☆ただいま全力で推奨中☆



グランマニエっちゃう?

プロフィール

HN:
紫燕
性別:
女性
趣味:
音楽を聴くこと・らくがき

ブログ内検索

バーコード

どうぞ気軽に絡んで下さい♪

Copyright ©  -- だぁくなえんじぇるにこいをして --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]